All the things on a map


毎日地図を見ています。

大きな世界地図をリビングの壁にはって、ニュースや本などで出て来た場所を探す。

地図と照らし合わせながら、ここに暮らしている村人が ’海を見てたら幸せだから将来の夢なんて考えたことないよ’と言っているな、それもいいねと思ったり。

そこから図上数十センチ離れた土地は戦火で、赤ちゃんを抱いた女性が ’生きるのがつらい’と呟いている、その表情が忘れられなかったり。


遠い所なはずだけど、場所を知ると意外に近く感じて、自分にも起こりえる物事に思えてきます。

仏の事件の影響でドイツ各地でデモが起きています。道路の閉鎖等があるので、中心街に行かれる方は事前に情報を仕入れて安全に過ごされます様に。


I very often look at the World map and look for the places which I saw on the TV news, from books and so on.

Some people who are living in a part on the map say ' It is meaningless to worry about the future, because we are so happy just looking this beautiful sea here.' They look so peaceful.

In another place on it, some woman in the war says 'Id rather die' with holding a baby in her arms. Her face are unforgettable.

These places should be far from here but the more I get to know where they are, the more it comes to reality.


0 件のコメント:

コメントを投稿