New year 2016


Happy New Year 2016!





ドイツに来てから二度目の年越しが終わり、あっという間に2016年。


未だ言葉には苦労しつつも、役所に出向いて意思を伝える語学力というよりかは根性ができ、仕事に就き、習い事にでかけ、昨年はここで自分の居場所を見つけようと動いた年でした。


家を探すにも、病院へ行くにも、ただ生活をするにも、思っていた以上に言葉の壁は高くて、母国語であれば数分で記入できるであろう書類に何時間もかかり、間違え、たまに人の手も借りて自分がいやになっちゃう瞬間が日常茶飯事。知り合いをつくるのも難しい。

それでも、数年前のはじめてのひとりイギリス暮らしの中でさんざん失敗も悶々とした気持ちも経験して免疫がついたせいか、今の生活は大変だけれども辛くはなく、じりじり時間をかけて希望に向かっているような。


思えばドイツに来てからの生活は、時間の流れが穏やかでほっとする瞬間がたくさん。最初は地味に感じていた街が今では落ち着く場所となりました。仕事帰りに見かける野うさぎや夕焼けの川沿いに放牧された羊、そして何をするでもなくただその風景をたのしむ人々に本当に時間の豊かさを感じて、全てひっくるめて今の境遇をありがたく感じる。

色々なことに時間がかかる分、毎日の些細な進歩にふと感動し誇らしく思える昨年でした。初心を忘れずがんばろう。

今年もよろしくお願いします!



年越しは橋の上にて花火を見つつ。


0 件のコメント:

コメントを投稿